ソーラーパネルの発電量はどのくらい?おすすめのJackeryソーラー発電機も紹介

変換効率の高いおすすめのソーラーパネル

これからソーラーパネルを購入しようとお考えの方の中には、ソーラーパネルでどのくらいの電力を発電できるのか知っておきたい方もいるでしょう。

この記事では、ソーラーパネルのおよその発電量と、発電量を上げるために有効な方法を解説します。また、変換効率の高いおすすめのソーラーパネルも紹介いたします。どうぞご参考してみてください。

ソーラーパネルのおよその発電量

1Wのソーラーパネルの発電量は1日あたり約2.7Wh

ソーラーパネルの発電量を把握するためには、まず1Wあたりの発電量を知っておくとよいでしょう。

一般的に、ソーラーパネル1Wあたりの平均的な発電量は、1日あたり約2.7Whです。

日照時間や天候によって左右されるので、これより多い日もあれば少ない日もあります。

ソーラーパネルの発電効率は約20%

ソーラーパネルの発電量を把握するための1つの指標となるのが、ソーラーパネルの発電効率です。

一般的に、ソーラーパネルの発電効率は約20%と言われています。

ソーラーパネルの発電量を上げるには?

発電効率を向上させる

ソーラーパネルの発電量を上げるには、発電効率を向上させることが有効です。

最も効果的なことは、発電効率の高いソーラーパネルを使用することですが、その他には日当たりの良い場所にパネルを設置したり、パネルの角度を工夫するなどの方法があります。

ソーラーパネルの接続数を増やす

ソーラーパネルの発電量を上げるもう1つの方法は、ソーラーパネルの接続数を増やすことです。

ソーラーパネルは直列に接続することが一般的で、接続数が増えれば増えるほど発電量は向上します。

おすすめのJackeryソーラー発電機

Jackery Solar Generator 2000Plus

「Jackery Solar Generator 2000 PLus」は、最新型のリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載したソーラー発電機です。

容量2042Wh・定格出力3000Wという高スペックのポータブル電源と、200Wのソーラーパネル1枚がセットになっています。

ソーラーパネルは最大6枚まで接続できるので、ポータブル式のソーラー発電機としては業界トップクラスのポテンシャルを秘めています。

Jackery Solar Generator 2000 Plusの製品公式ページ:

https://www.jackery.jp/products/solar-generator-2000-plus

Jackery Solar Generator 1000Plus

「Jackery Solar Generator 1000 PLus」も、最新型のリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載したソーラー発電機です。

容量1264Wh・定格出力2000Wと余裕のあるスペックを持ち、200Wのソーラーパネル1枚がセットになっています。

ソーラーパネルは最大4枚まで接続でき、晴天時には最速わずか2時間でフル充電が可能です。

Jackery Solar Generator 1000 Plusの製品公式ページ:

https://www.jackery.jp/products/solar-generator-1000-plus

Jackery Solar Generator 3000Pro

「Jackery Solar Generator 3000 Pro」は、Jackery最大の3024Whという圧倒的な大容量を持つバッテリーを搭載したソーラー発電機です。

定格出力3000Wという高出力を持ち、ほとんど全ての家電製品を稼働させられます。

付属されている200Wのソーラーパネルで発電できるうえに、ソーラーパネルは最大6枚まで増設できます。

Jackery Solar Generator 3000Proの製品公式ページ:

https://www.jackery.jp/products/solar-generator-3000pro

まとめ

ソーラーパネルの発電量や発電効率は、年々向上しているので、今後ますます優れたソーラーパネルが開発されることが期待できます。

太陽光発電・発電機の購入をお考えの方は、業界トップクラスの発電効率を誇るソーラーパネルが使用できるJackeryのソーラー発電機を、ぜひご検討下さい。

 

Jackery(ジャクリ)公式サイト:https://www.jackery.jp/

READ  What Are The Pro Tips For Running A Good Photo Studio
22 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *